イランの首都テヘラン空港とは?

イランの首都テヘランで2014年8月10日、乗客乗員48人を乗せた国内線の旅客機が離陸直後に墜落した。多くの死傷者が出ている模様。

現地時間の10日午前9時半、首都テヘランのメヘラバード空港から東部のタバスに向かう国内線の旅客機が、離陸直後に墜落したという。乗客乗員48名が乗っていたが死傷者数については現在確認中。

事故が起きたテヘラン空港とはどのような空港だろうか?。

メヘラバード空港はイランの首都テヘラン郊外にある国際空港で、民間機の他、軍用機も利用している。1938年に運営開始され4000メートルの滑走路が2本ある。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク