Twitterで最新情報の発信をはじめました。フォローよろしくお願いします!

「つむじ」ってなぜできるの?

ども、ゴン太です。

みなさんは自分の「つむじ」がどこにあるのか、何個あるのか、ご存知ですか?髪が薄くなったとか、白髪が増えたとか気になることはいろいろありますが、つむじって意外にじっくり見ることもないですよね。そもそも、つむじはなぜできるのでしょうか。

髪の毛は頭皮の表面から斜めに生えています。頭の部分によって斜めになる向きが違うために、それぞれの向きが連続性をたもつため、境目の一部に渦ができます。これが「つむじ」です。普通は頭のてっぺんは前向きに生え、まわりの毛は下向きに生えています。この向きの違う部分の境目が渦巻状になり、つむじになるんですね。ほとんどの人は後頭部につむじがありますが、額の上にあったり、うなじあたりにあったり、数も1つだけの場合や、2つ以上の人など、個人差があるんですね。あなたも一度ご自分のつむじを見てみられてはいかかがですか?新しい発見があるかもしれないですね。

では、また。