Twitterで最新情報の発信をはじめました。フォローよろしくお願いします!

若々しく見せるコツ、姿勢をよくする方法

ども、ゴン太です。

疲れているときや、筋力が無くなってきたら、まず姿勢が悪くなってしまいます。そして姿勢が悪いものだから体に無理が掛かってさらに疲れやすくなる。元気もなくなると悪いことだらけです。

けれども、姿勢をよくするというのは意外としんどいことです。それでは、そのようにすれば姿勢をよくすることができるのでしょうか?

まず、きれいに、きちんと立つことに気を使ってください。意識することから人は何でもはじめられるのです。全身鏡も準備しましょう。(姿勢も判るし、洋服の着こなし、バランスが良くわかります。)

以下の項目を意識しながら、立ってみましょう。鏡を見ながらだとよりいいでしょう。

  1. かかとをあわせ、つま先を45度くらいに開いて立つ
  2. お尻の穴に力を入れる感じでお尻に少し力をいれ、太もも の内側が くっつくような感じをキープ
  3. 胸をはる感じで前にだし、上に上げる意識
  4. おなかはぐっと引っ込ませるような感じで

バレリーナが立っているポーズと思っていただければ雰囲気をつかんでいただけると思います。はじめは疲れますが、この意識で立って歩く。気分も気持ちよくなってきて美容にもいいです。

人間は気持ちの持ちようでずいぶんと変わりますからね。それでは、また。