Twitterで最新情報の発信をはじめました。フォローよろしくお願いします!

ごまかすの語源は?

ども、ゴン太です。

私のモットーは「正直」であること。なので仕事などでも困ったときは、まずいな~という時は、ごまかさずにお客さまや上司に正直に話しをすることにしています。

何気なく普段から使っている言葉で、「ごまかす」の語源はなんのでしょうか。

「ごま」と言って思いつくのは、食べ物の「ごま」ですよね。「ごま」は昔から日本人の食卓に欠かせない美味しい食材の一つです。しかし、その美味しさ故に悪い意味に転用されてしまい、「ごまかし」や「ごまかす」などの語源とされています。料理にごまを混ぜたり、振り入れたりすることで一段と美味しくなることから、料理を美味しく化かす、という意味で使われるようになったと言われています。

また、他にも「胡麻菓子説」というものもあり、この菓子は江戸時代にあったお菓子では胴乱型をしていました。外から見ると、ごまの香りがしていかにも美味しそうに見えるのに、中には餡が入っているわけではなく、空洞になっていたことから別名「胡麻菓子」と呼ばれた言われています。見せかけだけよくて内容の伴わないことや、目先のことばかりをとりつくろう言葉として使われるようになったと言われています。

それだけ、「ごま」は昔から日本人にとって大切な食べ物だった。と言えるのでしょうね。それではまた。